So-net無料ブログ作成

ジャガー Eタイプ で サクラ・オートヒストリーフォーラムに参加 その1 [クラシックカーショー 神奈川以外]

 
 5月11日、千葉県佐倉市の草ぶえの丘で行われた題記クラシックカーショーに参加して来ました。

 会場は自宅から100km以上離れており、又、暑さに弱いジャガー E タイプの為、早朝5時20分に家を出て横浜市の湾岸道路から東関東自動車道に乗り継ぎ、四街道インターで高速を降り会場の草ぶえの丘に。

blogDSCN7962.jpg


 で、会場に7時過ぎに到着し、係員の案内で正門を入って直ぐの右側駐車場に駐車する事が出来ました。

早い到着の為他の参加車はまばらでした。 会場のスタッフの方々は開場に向け大忙し。
blogDSCN7957.jpg

blogDSCN7954.jpg

少しすると続々と参加車が到着し、最終的には110台を上回ったそうです。
blogDSCN7958.jpg


9時30分頃に開会式が行われました。
blogDSCN8022.jpg


10時には、20台の車が佐倉市内のパレードに出発。 約9kmのコースだそうです。
bblogDSCN8025.jpg

blogDSCN8028.jpg

blogDSCN8031.jpg



で、会場を一回りして多くの参加車をゆっくり拝見させて頂きました。
blogDSCN7971.jpg

ボルボはグループで参加された様でした。
blogDSCN7968.jpg

いすゞのジェミニや初代三菱コルトギャラン等も
blogDSCN7976.jpg

初代コルトギャランは綺麗でした。
blogDSCN7978.jpg

相変わらず日産の旧車は多数参加しておられました。 それも多くの車種が!!!
 日産車が多いのは、下記講演会「ダットサンの歴史」でも語られていましたが、何より丈夫で長持ちする車を作っていた事、そして比較的多くの旧車用部品を市場に提供していた事だろうと思います。
blogDSCN7987.jpg

blogDSCN7984.jpg


 今回のフォーラムのテーマは「ダットサン」で、クラシックカー展示場のメインステージ近くには多くの「ダットサン車」「ニッサン車」が展示されていました。
 それらについては「ジャガー Eタイプ で サクラ・オートヒストリーフォーラムに参加 その2」で紹介します。


 で、旧車展示場脇の体育館では、ダットサン会の副会長石川和夫さんによる「ダットサンの歴史」について約1時間の特別講演が行われ、多くの方が聞き入っていました。
blogDSCN8048.jpg

講演の内容は下記の様でした。 
blogDSCN8049.jpg


午後3時頃に各賞の表彰と閉会式が行われ解散となり、私は佐倉に一泊し「佐倉順天堂記念館」や「佐倉藩の武家屋敷」等を見学させて頂きました。
(武家屋敷はTV放送された事も有り見学者が増えたそうです。 見学した結果も後日レポートします。)


 所で、ここ数回にわたり「東海道五十三次」の内「石薬師宿から関宿迄」を連載してきましたが、佐倉のクラシックカーショーを優先してレポートします。
その後、東海道の続きをレポートします。


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車