So-net無料ブログ作成

ジャガー Eタイプ, ロングライフ クーラント交換 [Eタイプ エンジン関係修理]

 
 エンジンにエンジン スリンガーを組み付ける為にエンジン冷却水を抜きました。

 そのついでにエンジンの冷却水のロングライフ クーラントを交換しました。

 購入したクーラントは下写真、オートバックスの4年保証と言われるものです。

blogDSCN8627.jpg

blogDSCN8628.jpg



 Eタイプ 3.8リットル車の冷却水容量は整備マニュアルによると18リットルと凄い量 !
 しかし、私の車はラジエーターを変更しており、エンジンから実際に抜けた量は12~13リットルでした。
 ラジエーターを替えたとは言えマニュアルとの差が大きすぎる。
 と言う事は、冷却水のドレーンコックから抜けなかった分が相当量あると考え、ロングライフクーラントは8リットル(2リットル✕4袋)分購入し、約7リットル分使用しました。

 冷却水に対するロングライフクーラントの割合は40~55%位ですので問題ないでしょう!

blogDSCN8692[1].jpg


 で、交換後、冷却水系統のエアー抜きの為エンジンを回しながら、回り具合や振動,オイル漏れ等を点検していた所、アイドリング時のファンベルトの振れが若干大きい様な気がして、エンジンを止めて点検しました。

その結果は次回レポートします。


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。