So-net無料ブログ作成

ジャガー E タイプ シートの組立て [ EーType シート(いす)]

 
 冬季オリンピックは、選手たちの頑張りで前回より多くメダルを取っている。
しかし、ふと気付いてみると、韓国がメダルを9個も取っている。 しかも金を4個も!!!

 大雑把にいえば韓国は北海道ほどの面積と日本の半分の人口で3倍以上のメダル!
この差は何だろう と考えさせられる。 サッカーの岡田ジャパンも大敗だったし。

 自動車生産も2007年の実績では 日本 約1160万台に対し 韓国409万台と人口比等も考えると日本に肩を並べつつある。 日本国内には韓国車が少なく実感がわかないが、アメリカでは韓国車が闊歩している。
更にはオーンゴールの様なトヨタのリコール騒動。 アメリカでの韓国車はますます勢いづくだろう!!!

小さな隣の国の足音を聴き逃さない様にしなければならないだろう。
 


 などと大きな事を書いてみたが、私自身はチマチマとお裁縫。

 今回、シート一脚分の表皮を ”ただただ根気” だけで縫いあげ、組立ててみた。
その座り心地は、硬めのしっかりしたシートに仕上がった。 しかし、体の小さい私には横方向のホールドが弱い様に思う。 家族の評判は好評だった。

 下が完成したシートです。
blogP2150306.jpg



で、表皮を貼ったシートの構成部品は
本体
blogP2150304のコピー.jpg
 クッション                          バック
blogP1160266.jpgblogPC210183.jpg

シートの組立ては、
 まず、本体のA穴にバック上部のブラケットをはめ込み、B木材にバックの合板をビス止め(本来はステープル止めらしい)、Cの合板にバックの表皮をステープル止めします。
次いで、シート本体の中央にクッションを押し込み完成。

シート本体製作の記事は
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/archive/20100204
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/archive/20100218
バック製作の記事は
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2010-01-21
クッション製作の記事は
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2010-01-25
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2010-01-28



 完成したシートを、車の中をのぞく様な位置から見るとこんな感じ
blogP2150311.jpg

 で、背面は
blogP2150309.jpg


にほんブログ村 車ブログ 名車・クラシックカーへ
ブログランキングです。 クリックで応援をお願いします。


nice!(16)  コメント(7) 
共通テーマ:自動車

nice! 16

コメント 7

ガンバルおやじ

リクライニング機能がないのにビックリしました。
次に皮を張り直すときは、脇のあたりを肉厚にすると良いかもしれませんね。
国内のマスコミもどちらかというとトヨタをバッシングしているように感じられ、困ったものです。
by ガンバルおやじ (2010-02-21 18:36) 

pace

2個目はもっとうまくいきますね
by pace (2010-02-21 19:13) 

いとお

韓国ホントすごいですよね!
こちらにいても彼らのパワー
感じますね(^^;
by いとお (2010-02-22 00:28) 

emu310

立派にできましたね!
皺も味わいのうち、素晴らしい出来だと思います。
1964が気になります。
韓国車、孫が乗る頃には当たり前の存在になってるかもしれませんね。
by emu310 (2010-02-22 07:58) 

キャラハン

充分キレイにできてますよ~
すごいです。。(^-^*)

by キャラハン (2010-02-22 11:26) 

駅員3

ジャガーにあった上品な仕上がりのシートになりましたね。
by 駅員3 (2010-02-23 00:00) 

ulyssenardin36000

なかなか、苦労があって素晴らしい出来栄えですね!

by ulyssenardin36000 (2010-02-27 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。